2017-10

「せんの会」香川分室 9月レッスン風景 & 新聞掲載のご報告 - 2017.10.09 Mon

1

「せんの会」香川分室 「YUKIの部屋」 9月レッスン風景 & 新聞掲載のご報告

この連休は深まりゆく秋の気配も夏の暑さに逆戻り
体育の日の今日はあちらこちらで運動会が開催されていることでしょう!
皆様は如何お過ごしでしょうか?

さて、先日香川のYUKI先生から恒例のレッスン風景の素敵なメールが届きました
そして、YUKI先生の信頼は着実に地元の皆様に広まり
今回、四国新聞に4回連載のレシピが掲載されることになりました
一回目のテーマは「コチュジャン」
どうぞ、ご参考にして頂ければ嬉しく思います

昔、息子が「四国アイランドリーグ」でお世話になっていたころ
地元の方が「息子さん載ってるから、新聞送りますね!」と
ワクワクしたことが思い出されます
ドラフト会議の日、感動の嬉し涙でボロボロの息子の顔が懐かしいです

今回、YUKI先生が同じ新聞に「せんの会」として掲載され
初期の目的、 「YUKI先生に、息子や私に代わり香川の皆様に恩返しをして頂きたい」
まさに、夢をかなえてくれているYUKI先生に感謝の気持ちでいっぱいです
香川の美しく素敵な皆様、本当に有難うございます

1

では、YUKI先生からのメッセージをどうぞ!
 
   生山 久陽先生

  秋気さわやかなよい季節になりましたが、お変わりございませんか。

  私の方は9月のお料理教室を終え 幸せに浸っているところです。

  毎月 こうして先生にお礼の気持ちを込めて ご報告と写真を

  お送りさせて頂いていますが、自分でも振り返る良い時間になっています

  一番お伝えしたいことは毎回、感謝の気持ちと楽しさです。

   いつも同じ様な内容になりますが、ずっと同じ気持ちで続けています。

   それでは9月も素敵な笑顔の皆様♡ご覧ください!

5
2
3
4
6


クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ



  

デザート 秋の和菓子 餡入りきな粉お月見団子 - 2017.10.05 Thu

7

デザート 秋の和菓子 餡入りきな粉お月見団子

今日は中秋の名月
預かっている孫を車の後部席にのせ
母のいる実家へ
お節料理の試作を作ってお味見をしてもらいに行きました

その途中の秋空には真ん丸お月様
孫に「ほらほらお月さまよ!」と微笑ましいひと時でした

曾孫の扱いにあたふたの母は「大変やね~」の連発ですが
私はやはり忙しさより愛おしさに軍配が・・・

ちょっぴり遅くなってしまいましたが
今年の「せんの会」秋の和菓子は
『餡入りきな粉お月見団子』
お教室でも大人気のデザートとなりました

大のお気に入り!新作細長~い長平皿と豆皿でコーディネート

1

デザート 秋の和菓子 餡入りきな粉お月見団子

〔材料〕

白玉粉      150g
上新粉      50g
絹こし豆腐   約250g    
こし餡(つぶ餡) 約100g   
(A)きなこ     大3      
  砂糖     大2~3   

粉は好みに合わせて合計で200gにする
  白玉粉が多いとモチモチ! 上新粉を加えるとこしが出る

〔作り方〕
ボウルに粉と豆腐を適量入れて混ぜ合わせ、手のひらを使ってキメが細かくなるまで
 良く混ぜこねる。(耳たぶくらいの硬さになるように豆腐を加減)

掌に①の生地をひとつまみ取って伸ばし、餡を適量丸めて中央にのせ、包むように丸
 めていく。

鍋に熱湯を沸かし、②を加えて茹でる。上に浮いてきたら、1~2分そのまま茹でて水
  切りし、(A)を混ぜ合わせてまぶす。


クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ



  

「せんの会」秋のしつらえで皆様をお出迎え - 2017.10.04 Wed

2

「せんの会」 秋のしつらえで皆様をお出迎え

すっかりご無沙汰のブログ更新となりました
常に「今何処?」と問われる毎日
タフな身体が自慢の私も
なかなか、ブログ更新の時間を生み出せず睡魔に負ける日々となりました

さてさて、朝夕の冷え込みが秋の風と共に美しさと美味しさを運んで来てくれています
お教室は秋のおもてなし
お花でのしつらえが何よりの癒しの時間
今月はお月見に見立てた「蓮月尼」自筆のお香合
150年以上の歴史を秘めた
このお香合は高校時代の親友(赤松藩主の子孫)
世が世ならお姫様の彼女のお父様から譲り受けたもの
まさに宝物
知香流ではお砂で景色を表現します
盆石の楽しさです

4

お花は時代籠にお庭の草花


5

お玄関には飛騨の骨董籠にすすきとグリーンを活け込みました


1

手洗いの片隅をほっこり飾るのは古布ちりめんて作られて野菜達

6

そして、お月見団子はきな粉のお団子にしてみました
中にはこっそりこし餡が・・・


7


クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ


  

具沢山の冷やし簡単鶏飯 - 2017.09.13 Wed

1

具沢山の冷やし簡単鶏飯

鶏胸肉をたっぷりのスープで煮て
鶏肉はほぐし、スープはお味を足してだし茶漬けにします

トッピングの具材は彩美しく
お好みで選びましょう!

食欲のない時や、
お出かけの時に前もって準備しておくのもお勧め
寒くなって来たら温かいスープでほっこり温まって下さいね!

鶏胸肉が余ったら、たっぷりスープを吸わせてから
保存容器や袋に入れ、ペタンコにして冷凍保存して下さい
色々な場面で大活躍ですよ!


〔材料〕
ご飯           4杯分
鶏胸肉          1枚      
塩・胡椒         各少々     
(A)生姜(薄切り)      適量    
  長ねぎ(青い部分)   1本分   
  チキンスープ      3cup     
  酒          大2      
(B)薄口醤油・塩      各適量     
生椎茸          6~7枚   
人参           1/2本   
三つ葉          1/2ワ    
たくあん(せん切り)    適量   
梅肉            適量    
わさび(柚子胡椒)      各適量    

〔作り方〕
鶏肉は厚みを半分に切り、塩・胡椒をふっておく。鍋に(A)を入れて強火にかけ、煮立っ
 たら鶏を加えて中火で5~6分茹で、火を止めて鍋のまま冷ます。

生椎茸は薄切り、椎茸の軸の部分と人参はせん切りにする。三つ葉はざく切りにする。

①の鶏をお皿に移して、握りこぶしでたたくように押し付けてから細かく裂いて、茹で汁
 を大さじ3~4杯をかけておく。
         
②の野菜も耐熱皿に入れて、①の茹で汁を大さじ2~3杯をかけラップをして電子レンジ
 (600W)で3分加熱する。①の茹で汁に湯を加えて4~5cupにして(B)で調味してスープを作る。

器にご飯をよそい、鶏・野菜・たくあん等をのせスープと薬味を添える。




クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ


  

茄子の揚げ煮ピリ辛甘酢味  - 2017.09.03 Sun

1

茄子の揚げ煮ピリ辛甘酢味 

茄子をシンプルに紫色鮮やかに仕上げました
口の中でとろける美味しさ
「秋茄子は嫁に食わすな!」なんて、
意地悪言わずに
どんどんいただきましょう!

茄子の紫色はアントシアニン系色素でポリフェノールの一種『ナスニン』
発がん物質抑制効果も期待でき
眼精疲労の回復効果もあります

色鮮やかに仕上げるためには
皮面から油で炒めたり素揚げすると良いでしょう
視覚からのご馳走も大切に!

器は花びら型に仕上げた
素敵な釉薬の自作小鉢です

〔材料〕
茄子         5~6ケ
(A)酒         大2      
  みりん      大1       
  黒酢       大2     
  蜂蜜        大1      
  醤油        小1      
  豆板醤・片栗粉  各小1/2~1  
  粗引き胡椒     少々   
揚げ油         適量      
香菜(三つ葉)      適量      
白・黒胡麻      各適量


〔作り方〕
茄子の半分は全て皮を剥き乱切りにする。残りのは皮付きのまま乱切りにする。
 どちらも水に漬けてアク抜きして、水気を拭く。

①の茄子を170℃に熱した油でさっと揚げる。皮付きの茄子は皮面から揚げると
 色鮮やかになる。

中華鍋に(A)調味料を加えて中火で熱し、一煮立ち香りが立ったら②の茄子を加
 える。

③の茄子と調味料を絡めるように混ぜ合わせ、味を馴染ませる。

④を器に盛り付け、白・黒胡麻を散らし香菜を添える




クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ


  

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (113)
デザート (50)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (112)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (141)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR