2012-02

ほくほく中華焼きコロッケ - 2012.02.29 Wed

yakikorokke

ほくほく中華焼きコロッケ

フライ物はどうもカロリーが高いし、めんどうで!とおっしゃる方にお勧めの一品です。
お子様にもお年寄りにも喜んで頂ける焼きコロッケ
多めに作って二回目はコロッケに!
中にとろけるチーズを入れてフライにすると、クリームコロッケ以上のまろやかさ。
もうやめやれない美味しさです。
コロッケの種は温かいと扱いにくいので、早めに作って一度冷蔵庫で冷し固めましょう!

器は籠の中に昭和初期 清水焼の白磁をはめ込んで軽やかな雰囲気にしてみました。

〔材料〕
じゃが芋   400g
にんにく   1片 (ガーリックパウダーでもOK!)      
合挽肉    100g      
玉ねぎ    1/2ヶ    
万能ねぎ   2本    
香菜(三つ葉) 適量      
塩・胡椒   各少々
牛乳     大1~2        
小麦粉・サラダ油・胡麻油  
サラダ菜・プチトマト   
(A)醤油・酢・辛子      
(B)とんかつソース・コチュジャン  (最近はスーパーに便利なチューブタイブが出ています)  

〔作り方〕
じゃが芋は皮ごと (大きければ、1/2~1/4に切っても良い) 水から茹でるか蒸して、柔らかくなったら
  皮を剥く。にんにくは皮を剥いてラップでくるみ電子レンジで1分加熱して、じゃが芋と一緒にマッシャーで
  潰す。玉ねぎはみじん切りにする。 ☆ にんにくはガーリックパウダーでもOK!

フライパンにサラダ油を熱し、豚ひき肉と玉ねぎを加えて炒め、塩・胡椒で味を調える。

①と②・牛乳をボウルに入れて混ぜ合わせ8等分にして小判型に整える。表面に3~4cmに切った万能
  ねぎと香菜を張り付け、 小麦粉を両面にまぶし、 サラダ油と胡麻油を熱したフライパンで両面こんがり
  焼く。 ☆ 柔らかくて扱いにくければ、冷蔵庫で冷やしましょう!

皿に③と野菜を盛り付け、(A)(B)のたれを添える。

       たねができたらバットに移し常温になったら冷蔵庫に入れて冷まし、等分に分ける。

              korokke

              小判型に丸め、表面に香菜と万能ねぎをのせてくっつける。

        korokke

            表面に小麦粉をまぶす。フライにする時は卵・パン粉を付ける。

        korokke

多めに作った時は、フライ衣を付けてコロッケに! チーズの好きな方はとろけるチーズを中央に入れると、
クリームコロッケかと間違える美味しさですよ。

 korokke

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (114)
デザート (50)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (112)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (141)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR