2012-04

陶芸教室 「桃久李」 魯山人の器に挑戦 - 2012.04.29 Sun

rosannjinn

陶芸教室 「桃久李」  魯山人 の器に挑戦

今、上記写真 「魯山人」 の器に厚かましくも挑戦中。
絵付けの手順が解明出来ず、取りあえず3種類の方法でサンプルを作ることに決定。
ということで、出来上がるまでにはかなり時間を有しそうです。

それにしても 「魯山人」 の器は色が美しい。形も驚くほどバラエティーに富んでいる。
漆器まで作ってしまう達人ぶりは、神業の域である。
時を経た、奥深さや趣を現すことは不可能だが、少しでも近づけたらと願ってやまない。
時折、金や銀が施され、それらが歴史を重ね、燻し金・銀にずっしりと表情を変えている。
惚れ惚れ見入ってしまう作品ばかり。

凡人の我々にはまさに雲の上の存在。
さて、何処まで表現出来るやら???

下記の写真、長方形に写っていますが、本当は19.5 × 19.5cm 正方形です。

8mmたたらに型紙を合わせる  tokuri

ナイフで切り込みを入れる    tokuri

19.5×19.5cmの土が完成   tokuri

発砲スチロールに貼りつけ丸み tokuri

tokuri

今回はサンプル用の小皿4枚と完成予定の平皿14枚を成型。次回、素焼き前に撥水剤を塗り、掻き落
として鉄を塗り込み、その後、絵の具で絵付け予定です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (114)
デザート (50)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (112)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (141)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR