2017-08

陶芸教室 「桃久李」  コンポート風大皿 - 2012.09.27 Thu

5

陶芸教室 「桃久李」  コンポート風大皿

8月のお教室お休みの時期は9~12月の献立作りに励みます。
日頃は毎日の雑用に追われて、なかなか創造的な作業がはかどらないから。
年に2度のお休みは引出しを増やす充電期間でもあり、五感をレフレッシュさせる大切な時間。

メニュー作りと二人三脚なのが、器作り。
「せんの会」 が他のお教室にはないほっこりとした暖かさがあるのは、
自作の器達の演出が観客を笑顔にしてくれているのだと思うのです。

何処にもないお料理教室でありたいと願ってやみません。

さて、今回ご紹介のコンポート風特大大皿は、12月のクリスマスにテーブルを飾る予定。
出来上がりは直径38cm
作陶時点ではなんと最初43cm
土を叩くだけで、腱鞘炎になりそうな重労働 
お蔭でマッサージに行きました。

1

高台の部分は別に作って泥を塗ってくっつけます  2

大皿は半乾燥後回りを削っていきます3

皿裏に泥を塗り高台にも傷をつけ接着4

左右の高さを保ちながら接着し、泥と紐状に伸ばした粘土で竹のへらなどを使って綺麗に仕上げて行く。

6

チタンマット(白)にするか、黒マットにすするか、迷いに迷っている。
他の器達とのバランス、盛り付ける予定の 「海老のトマトクリームソース サフランライス添え」
を引き立てるのはどちらだろうか?


シンプルグリーサラダ はちみつ入れ簡単絶品ドレッシング «  | BLOG TOP |  » ささみのミラノ風カツレツ

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (226)
洋食 (120)
中華 (112)
デザート (49)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (111)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (139)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR