2017-08

鶏と秋野菜の煮物 - 2012.10.06 Sat

      秋野菜の煮物

                     鶏と秋野菜の煮物

秋になると一気にアクセスの増えるレシピの一つ 「鶏と秋野菜の煮物 」
秋の味覚で優しいお味の煮物です。
ビタミン・植物繊維・植物性たんぱく質・ミネラル・カロテン・コラーゲン等など栄養満点のレシピです。
夏に弱った胃腸・夏バテ・夏の日差しで傷んでしまったお肌にも、この一皿で身体の中から解消。
女性には、美白美肌効果も嬉しい!

そして、日本人に生まれてきてよかったと思えるおふくろの味。
少し多めの煮汁でゆっくり煮含める、ほったらかし簡単レシピです。
甘味から炊き、仕上げに醤油で風味付けをすることで上品なお味に仕上がります。
炊く時はリードを落とし蓋代わりに置くことで、アク取りも不要です。

自作の紫の器にさつま芋がぴったり!彩も美しい心和む一品です。

 〔材料〕
    鶏もも肉    100g
    さつまいも   1本 (細いものを選び、皮を剥かずに使うことで煮崩れない)
     ごぼう      1本
    人参       1/2本     
    舞茸       1パック    
    大豆(水煮)   1パック     
    三度豆      50g     
    塩         少々    
    昆布       適量    
    水         2.5カップ     
    (A)砂糖・酒    各大3
     みりん・麺つゆ 各大1    
    醤油        大2.5~3(醤油は最初から入れずに、途中で加える)

〔作り方〕
  ① 昆布を1.5cm角に切り、鍋に水と(A)の調味料を一緒に入れる。

  DSC02660_convert_20110917205658[1]

  ② 鶏は一口切りにする。さつまいもは1cmの輪切り、ごぼうは乱切りにして、それぞれ水にさらす。

  ③ 三度豆は斜め切りにして、さっと塩茹でして、冷水にさらす。舞茸は小房に分けておく。

  ④ ①の鍋に②と大豆を入れて煮立ったら落とし蓋をして弱めの中火で15~20分ほど煮る。

 写真は〔材料〕の倍量です。多めに作って冷蔵庫で2~3日は保存可能です。 

  aki

上にキッチンペーパー(リード)をのせる。(サッと濡らしかたく絞り、真ん中に穴をあける。)

  aki

  ⑤ 舞茸と醤油を加えて、さらに7~8分煮る。一度火を切って置いておき、食べる時に
    もう一度温めて、仕上げに③の三度豆を加えて1~2分煮る。
    ☆ 一度冷ますことで良く味がしみて美味しくなります。 


          お教室では、自作の大鉢にたっぷり盛り付け居酒屋風に!

秋煮物
 
  今宵は 「秋刀魚」の塩焼きでも添えて、日本酒を傍らに楽しい夕食をお過ごしください。

     

2012年 ファーム日本選手権優勝 千葉ロッテマリーンズ «  | BLOG TOP |  » 黒糖のブランマンジェ風

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (226)
洋食 (120)
中華 (112)
デザート (49)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (111)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (139)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR