2017-06

絶品!さんまのオイスターソース煮 - 2012.10.21 Sun

sanma_convert_20121013223522.jpg

絶品!さんまのオイスターソース煮

秋の夜長。旬の海の幸 「秋刀魚」
さんまは塩焼きだけじゃないのです。
しかも、あの魚臭いグリルを洗う手間もなし!
フライパン一つで完成のレシピ。
それに、お味は絶品!
白ごはんにも、ビールにも、日本酒にも最高。
今晩のおかずはもう決定ですね。

ポイントはフライパンでさんまを両面焼いた後、
フライパンに出た油をキッチンペーパーで綺麗に吸い取ること。


器は自作のお気に入り。底に溜まったビードル風の釉薬が美しい作品です。

〔材料〕
さんま         4尾      
塩            少々       
長ねぎ         1本   
生姜           1片分    
赤唐辛子         1本      
サラダ油         大1.5
(A)オイスターソース  大2
  酒           大2  
  鶏がらスープの素 小1/2   
  砂糖          大1~2
  水           大2~3 
絹さや(塩ゆで)      12枚     
すだち          1ケ  

〔作り方〕
さんまは頭としっぽを切り落として内臓を取り除き、2~3等分に胴切りにし、塩をふる。

長ねぎは3cm位のぶつ切り、生姜は皮つきのまま輪切りにする。
  赤唐辛子は種を取って小口切りにする。

フライパンにサラダ油を熱し、①の水気をふいたさんまを並べて、中火で両面に焼き色をつけ、
  余分な油をふき取り、長ねぎ・生姜・鷹の爪と(A)を加えて煮る。 煮立ってきたら火を弱めて、
  一度ひっくり返す。器に盛って、絹さやとすだちを添える。

  

 このレシピは クックパット にもアップしています。
   印刷される方はリンクしておりますので下記よりどうぞ!
   美味しくできたら 「つくれぽ」 も送って下さいね。          
Cpicon 絶品!さんまのオイスターソース煮 by せんの会


豚しゃぶと彩りサラダの辛子ごまだれ «  | BLOG TOP |  » 中華・韓国料理 前菜3種 きゅうりとモッツァレラの辛味噌合え 

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR