2017-09

ベジタリアン 庄司いずみ著 「 野菜のいちばんおいしい食べかた」 - 2012.10.28 Sun

           1

ベジタリアン 庄司いずみ著 「野菜のいちばんおいしい食べかた」 

今日コンサートの後、天王寺に出て、食材等の買い出しを済ませ、
天王寺に出たら必ず立ち寄る HOOP 2階の 「URBAN RESARCH DOORS」を除いた。

僅かなスペースに本棚があり、ディスプレーかと思いきや販売している。
ここの本が私には興味深い本ばかりなのだ。
つい2~3冊買ってしまうのですが、今日はこの1冊。
野菜ソムリエという立場もあり、野菜果物の本はたくさん持っているのですが
一風変わった読むレシピ本に目が留まった。

「せんの会」では、野菜中心のレシピ作りを心がけておりますが、
この本の著者「庄司いずみ」さんは15年以上ベジタリアンを続けておられるようです。
産後体質トラブルの食生活改善からとのこと。
最近、ちょっぴり太り気味のわたくし。
運動不足・代謝改善もはかり、先日よりヨガを始めましたが、
身体の中から、そして、食べ物によるさらなる改善を図りたいと思っています。
それより何より、誰もが驚く「食べ過ぎ」を控えなければ・・・
大好きな甘いものも。
この本はなんだか、新たな教科書になりそうです。


 本日の徒然 2

今日はお昼から、  「堺古樂コンサート」  に出向き、
その素晴らしい古楽の音色とまるでモンゴルのホーミーを彷彿とさせる高音の歌声に心洗われる
ひとときでした。
もともとバリトンとおっしゃる弥勒さんの音域はいったいどれだけのものなのか?

古楽器は リコーダー&コロネット        濱田芳通  
      ヴィオラ・ダ・ガンバ          石川かおり 
        チェンバロ&ヒストリカル・ハープ 西山まりえ 
       カウンターテナー          弥勒忠史
       リュート                高本一郎 

このコンサートの実行委員長の川崎さんは学生時代からのお友達で、奥様は「せんの会」のメンバー。
以前、「せんの会」 お教室に リュート奏者の高本一郎 さんがいらしてくださりミニコンサートをして
頂きました。
又、そんな機会が持てればと、今日のコンサートの素晴らしさに思いが蘇りました。
僅か10数名のミニコンサートなんて、なんと贅沢な時間を持っていただいたのかと、
本日改めて感謝致しました。

陶芸教室 「桃久李」 魯山人に魅せられて 粉びきコンポート  «  | BLOG TOP |  » 陶芸教室 桃久李 大小コンポート作陶

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (113)
デザート (49)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (111)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (140)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR