2017-09

牛肉と里芋の重ね蒸し - 2012.11.04 Sun

satoimo

牛肉と里芋の重ね蒸し 

里芋といえば、煮っ転がしや筑前煮のイメージですが、これは牛肉と重ねて蒸し煮にするだけの簡単レシピ。
煮始めてからは、アク抜きと落としぶた代わり 「一枚二役のリード」 をのっけてほっておくだけ!
なのに、とっても美味しくてぴックリの一品です。
お子様から、お年寄りまで大人気のレシピです。

〔材料〕
牛こま切れ     200~300g
里芋          8~10ヶ  
絹さや(三度豆)   10枚          
(A)醤油       大4    
  酒         大1      
  砂糖       大2     
  おろし生姜   少々     
  おろしにんにく 少々    
  胡麻油      大1          
塩            小2    

〔作り方〕
里芋は良く洗って皮を剥いて、1.5cm厚さに切り、鍋に入れて水を加えて沸騰したら、火を弱め
  て1~2分茹で、ざるに上げ、ぬめりを取り除く。   
 
ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、一口大に切った牛肉を加えて2~3分置く。絹さやは筋を
  取り、さっと塩ゆでし、冷水に放ち水切りし、斜 半分に切る。

鍋に里芋、肉を並べ、水120ccを加えて中火にかける。表面にリードを(一度濡らし堅く絞って
  中央に穴をあける)
 のせ、蓋をして15~17分ほど蒸し煮にする。 リードを取り、様子をみて
   絹さやを散らす。

satoimo
  
 野菜ソムリエ からの
ちょっと知りたい野菜の基礎知識

≪里芋(小芋)≫

・里芋はインドや中国原産で、日本にも古くから導入され、米より古く、稲作以前の日本の主食だったと推
 定されています。お正月や神事に里芋を食べる習慣もこの名残りと言えるでしょう。

旬は秋から冬でこれから美味しくなっていきます。ぬめりはガラクタンで、塩を加えると沈殿するので、
 塩水で茹でるか、塩揉みして水洗いしてから煮るようにしましょう。

たんぱく質や日本人に不足がちなビタミンB群も豊富植物繊維も充分で便通をよくする働きも 
 あります。

・独特のえぐみ成分はホモゲンチジン酸と蓚酸で、手がかゆくなりますので、お気をつけ下さい。



 このレシピは クックパッド にもアップしています。
   印刷される方はリンクしておりますので下記よりどうぞ!
   美味しくできたら 「つくれぽ」 も送って下さいね。  
Cpicon 簡単おいしい☆牛肉と里芋の重ね蒸し by せんの会

お忙しい方にお勧めの便利グッツ あごだし&せいろ «  | BLOG TOP |  » 街はもうクリスマス 

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR