2017-09

おせち料理のいわれ 骨董五段重 - 2013.01.02 Wed

ojyuu_convert_20121111184401.jpg

      おせち料理のいわれ 骨董五段重

お正月を彩るおせち料理。もともとは季節の変わり目とされる「節」に、神に供え物をし、
宴を開くという宮中行事で用いられていた料理です。「御節供料理」と呼ばれたこの料
理は、いつの間にか庶民にも浸透し、お正月の「おせち料理」として定着しました。
昔の人々はおせち料理に、豊作や家内安全、子孫繁栄を願う意味を込めつくられました。

おせち料理を重箱に重ねるのにも意味があり、それは、「良いことが重なるように」との
願い。さらに五段重の場合、四段目を「与の重」と言うことで「死」のイメージを避けるた
めに、一番上の段は何も入れない控えの段とし、「現在が満杯の状態ではなく、これか
らもまだ富が増えます様に」との意味があります。
この様におせち料理には、先人の想いがぎっしりと詰められています。

写真の五段重は骨董品、旧家の古いもので今年はお重としてではなくお玄関のお飾り
にアレンジしました。

【黒豆】    「一年中まめ(元気、勤勉)に働けますように」との意味を込めて。  

【数の子】   たくさんの卵を持つ数の子には、子孫繁栄を願う気持ちが。

【田作り】   五穀豊穣を願い、昔はイワシ(ごまめ)が田んぼの肥料とされていた
         ことから、田作りとよばれる。

【紅白蒲鉾】  紅白はおめでたい意味があるとして、結婚式などでも用いられる彩り。

【伊達巻】    「伊達」には華やかという意味が。巻き物には知識や文化の発展を願う
         意味もあるそう。

【栗きんとん】 きんとんは「金団」と書き、豪華さを表しています。
         「勝ち栗」と言って、縁起がよいとして尊ばれてきました。

【昆布巻き】  「よろこぶ」にかけて。

【紅白なます】 お祝いの水引をかたどったもの。おめでたい意味があります。

【海老】      腰が曲がった海老は長寿の象徴。長生きできるようにとの意味を込めて。

【里芋 】     子芋がたくさん付くことから、子宝を祈願。

【レンコン】    穴があいたレンコンには、先を見通せるようにとの意味が。

【くわい】      くわいの大きな芽に、出世を祈って。

【ごぼう】     地にしっかりと根を張るごぼうは、お正月料理に欠かせない存在でした。


       ちりめん和刺繍の袱紗と百人一首

        1


本日の徒然

いつも「せんの会」のメンバーの皆様から、写真添付のメールを頂きます。
今日はこんなに素敵なしつらえと美しいグラデーションの鮪中トロの写真が届きました。

  1

浪速伝統野菜 「田辺大根」 & お好み焼き 「千陽」 «  | BLOG TOP |  » 新年 明けましておめでとうございます

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (113)
デザート (49)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (111)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (140)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR