2017-06

骨董の錫の酒器 (吉村秀雄商店さんの蔵より) - 2013.02.06 Wed

500

           骨董 錫の酒器 (吉村秀雄商店さんの蔵より)

数年前より、和歌山 酒蔵の  「吉村秀雄商店」 さんに、レシピを掲載させていただいております。
和歌山北山村の柑橘のお酒 「じゃばら酒」 が取り持つご縁です。

毎年1月に 「日本酒の会」 を 「せんの会」 で開催していただいているのですが、
今年、吉村様が 和歌山の蔵に納められていた骨董の 「錫の酒器」 をお持ちくださいました。
あまりに素敵な美しい姿に惚れ惚れ
錫の鈍い輝きが時の流れを物語り
注がれるお酒にまで、時の旨味を添えてくれるようです。

おちょこも2種類のフォルム
丸みを帯びたもの
すっとスリムなもの
それぞれに趣があるのです。
骨董の深みには、決して勝てない。
いくら優れた技術にも、時の流れに軍配は傾く。

2月のお教室でメンバーの皆様にお楽しみいただきたいと思っております。


塩の魅力 フランス・カマルグ産の天然塩 「カマルグ ペルル・ド・セル」 «  | BLOG TOP |  » エリンギの明太子ソテー

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (113)
和食 (224)
洋食 (120)
中華 (108)
デザート (49)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (110)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (139)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR