2017-08

かぼちゃのお焼き - 2013.02.13 Wed

kabocya-1のコピー_convert_20130210110525

かぼちゃのお焼き

 野菜ソムリエ からの野菜の基礎知識

≪かぼちゃ≫ ウリ科カボチャ属

「冬至に食べると病気にならない」と言われているように、とても栄養価の高い野菜です。
野菜というのは新鮮さが一番ですが、かぼちゃは丸のまま追熟させてから食べましょう!

栄養強い抗酸化作用のあるβ-カロテン、α-カロテンが豊富で、β-カロテンが脂溶性のため、
     油との相性が良く、油調理で吸収力がアップします。
     抗がん作用があるビタミンC・Eも含み、美肌や更年期症状の改善など女性に嬉しい野菜
     です。


今回のお焼きは、なんと!かぼちゃをすりおろし、白玉粉を混ぜて練り、
成形してフライパンかホットプレートで両面こんがり焼くだけの簡単レシピ。
かぼちゃが持つ甘味と白玉粉のもちもち感が最高!
本当にかぼちゃの優しい甘味を楽しめる美味しさ。
是非、お子様のおやつにも作っていただきたい、健康レシピですよ!

器は「市松模様」 を丁寧に作った自作の平皿です。

kabocya-2のコピー_convert_20130210110613

かぼちゃのお焼き

〔材料〕
かぼちゃ     300g
白玉粉     大3~4
塩         少々    
ごま油     適量       
青のり      適量     
白いりごま   適量      

〔作り方〕
かぼちゃは種とわたを除き、皮を剥いてすりおろす。

1

①に白玉粉と塩をくわえて、良く混ぜ合わせる。12等分して、直径4~5cmの円形にする。

フライパンに胡麻油を熱し、②の生地をのせ、焼いている間に上になっている面に胡麻と青のりをふる。
  蓋をして、裏面がこんがり焼けたら、ひっくり返し両面こんがり焼く。

kabocya-yakiのコピー_convert_20130210110654



 このレシピは クックパッド にもアップしています。
   印刷される方はリンクしておりますので下記よりどうぞ!
   美味しくできたら 「つくれぽ」 も送って下さいね。  
Cpicon 簡単おいしい健康レシピ☆かぼちゃのお焼き by せんの会


私を支えてくれる知識の泉  「器は料理の着物」 «  | BLOG TOP |  » 2月 冬の簡単 あったかアジアンを楽しむ!

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR