2017-06

酒粕で具だくさん崩し豆腐中華スープ  - 2013.03.01 Fri

soupのコピー_convert_20130210113124

お雛祭りにもどうぞ!酒粕で具だくさん崩し豆腐中華スープ

根菜たっぷりの身体の中から温まる健康レシピ
酒粕のまろやかさが野菜を包み込み、
魚介の代わりにあっさりと、ちくわと薄揚げが旨味をプラス。
お出しも中華スープで、風味にちょっぴり胡麻油!
お豆腐を水切りすることで、お出しを薄めず、
お豆腐の中に野菜の旨味がじゅわ~と染み込みます。
さ~作ってみて下さい。
たくさん作って2~3日、だんだん美味しくなりますよ。

器は、滋賀 「永源寺」 門前の骨董屋さん 「うり坊」 さんで求めたもの。
三日月の金箔が珍しい朱塗り椀です。

〔材料〕
木綿豆腐     1/2丁
人参・ごぼう   各1本    
大根         適量     
玉ねぎ       1/2ケ      
小芋         4ケ      
ちくわ         2本
薄揚げ       1/2~1枚   
中華スープ     4カップ     
(A)酒粕      大3~4    
  味噌      大2~3 
塩・醤油(好みで) 少々  
青ねぎ(小口切り) 1本    
味唐辛子・胡麻油
           
〔作り方〕
豆腐はペーパータオルに包んで水切りする。人参・大根はいちょう切り、玉ねぎはザク切り、
  ごぼうはたわしで洗い、ささがきにして、さっと水にさらす。小芋は皮を剥いて4~6等分に
  切り、茹でこぼす。ちくわは縦半分に切って3~4mm幅に切る。

鍋に胡麻油を熱し、①の野菜とちくわを炒め、中華スープを加えて野菜が柔らかくなるまで
  アクを取りながら煮る。(A)に煮汁を少し加えて溶きのばし、鍋に戻して温める。

②に豆腐を崩して加え、塩・醤油で調味する。器に盛ってねぎを散らし、好みで七味唐辛子
  をふる。



 このレシピは クックパッド にもアップしています。
   印刷される方はリンクしておりますので下記よりどうぞ!
   美味しくできたら 「つくれぽ」 も送って下さいね。  
Cpicon お雛祭りに酒粕で具だくさん豆腐中華スープ by せんの会


お雛祭に茶巾寿司  (10ヶ分) «  | BLOG TOP |  » 蒸し鶏の中華味噌サンド

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR