2017-06

蓮根と椎茸の海老はさみフライ - 2013.03.18 Mon

IMG_4679のコピー_convert_20130310003637

蓮根と椎茸の海老はさみフライ 

本当に美味しいんですよ!
椎茸と蓮根の食感が全く違うので、中の具が同じでも2度楽しめるのが嬉しいですね。
串にさすことで、豪華な御馳走になります。 
松葉になった竹櫛がお勧めです。
        
〔材料〕
蓮根          適量
海老          60~70g   
生椎茸          4~8枚   
玉ねぎ(みじん切り)  30g     
万能ねぎ(小口切り) 2本   
(A)塩・胡椒      各少々    
  酒・醤油      各小1
  片栗粉       小2~3     
小麦粉・卵・パン粉  各適量            
揚げ油・レモン
(B)マヨネーズ     大2~3
  わさび(ゆず胡椒) 小1/2~1
(C)万能ねぎ(小口切り) 適用
  セロリ(みじん切り)  適量
  玉ねぎ(みじん切り) 適量
          
〔作り方〕
蓮根は皮を剥いて、5mm幅に切る。椎茸は石付きを取って、軸の部分はみじんに切る。

海老は殻を剥いて、背ワタを取り、塩と片栗粉を回しかけ揉み込むように洗い流し、粗みじんに切る。

生椎茸軸のみじん切り・玉ねぎ・万能ねぎ、②の海老をボウルに入れて、(A)を加えて良く混ぜ合わせる。

①の蓮根2枚の間に③を適量はさみ、椎茸は傘の部分に②を塗り込み、粉・卵・パン粉をつける。 
 
④を170℃の油でカラッと揚げ、串にさし(B)を塗り(C)をのせる。好みでレモンを添える。           



 このレシピは クックパッド にもアップしています。
   印刷される方はリンクしておりますので下記よりどうぞ!
   美味しくできたら 「つくれぽ」 も送って下さいね。  
Cpicon 蓮根と椎茸の海老はさみフライ by せんの会


陶芸教室 「桃久李」  «  | BLOG TOP |  » 家庭菜園のほうれん草を頂いて! 「ほうれん草とベーコンの卵とじ」

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR