2017-09

新玉ねぎと鯛の重ね蒸し - 2013.04.20 Sat

IMG_5065のコピー_convert_20130416214127

新玉ねぎと鯛の重ね蒸し 

とても上品な1品
決して食材をけちらず、新鮮な上物を選びましょう。
素材の持ち味だけを生かした贅沢な蒸し物です。
魚介の旨味
野菜の甘味
レモンの酸味
最後の一滴まで味わって頂きたい美味しさです。

〔材料〕
鯛(刺身用)   8切れ         
塩・胡椒     各少々  
新玉葱      1ケ      
キャベツ     適量     
プチトマト     4ケ     
しめじ       1/2パック   
あさり       12ケ      
(A)白ワイン・水 各大2            
  コンソメ顆粒 少々 
レモン      適量    

〔作り方〕
鯛は塩・胡椒をして暫く置き、玉ねぎは薄切り・キャベツは粗めのせん切りにする。プチトマトは半分
  に切る。しめじは小房に分ける。

フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎ・しめじ・キャベツをサッと炒め、塩・胡椒で調味する。

鍋にあさりと(A)を加えて蓋をして中火にかけ、口が開いたら取り出し、蒸し汁は茶こしなどで濾す。

耐熱の器に②の野菜・①の鯛・プチトマト・③の蒸し汁を加えて、胡椒を振り、蒸し器で6~7分ほど蒸し、
  仕上げにあさりを入れ、セルフィーユを飾り、レモンの櫛切りを添える。

     

 このレシピは クックパッド にもアップしています。
   印刷される方はリンクしておりますので下記よりどうぞ!
   美味しくできたら 「つくれぽ」 も送って下さいね。 
Cpicon 新玉ねぎと鯛の重ね蒸し  by せんの会


草木彫作家 川添日記 さんの春秋のお弁当箱を使った知香流 «  | BLOG TOP |  » 春のお花に魅了され

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR