2017-06

平金昌人様作 抹茶茶 - 2013.04.29 Mon

5

平金昌人様作 抹茶茶碗 

4月の始め、京都で開催された展覧会で心惹かれた、
平金昌人さんの「抹茶茶碗」が送られてきました。
心待ちにしていたので、丁寧に梱包された段ボールをワクワクしながら、開けさせて頂きました。
上の写真は、実際より少し明るく桃色がかっています。
程よく入った貫入が、現代のものとは思えない落ち着いた趣を醸し出しています。
作者の思い入れの深さを、私のような素人が語ることはおこがましく、
どうぞ、作品をごゆっくりご覧くださいませ。
メンバーの皆様には、実物をご覧いただけますのでお楽しみに!

12

 美しい正目の桐箱に納められ、素敵な器は、なお貴重な作品として格を増しています。

84

        作者の心の籠った手書きの書に、つい見とれてしまいます。
          ずっと大切にさせて頂きたいと想いが伝わります。
         
6

           早速、愛用の茶道具と飾らせていただきました。
         明日は美味しい生菓子を買って、お抹茶を点てましょう。

      京都のギャラリーでの、作者 平金昌人様 のお点前をご覧ください。    

8

DSC06143_convert_20130407075741.jpg

お食事を頂きながら、コントラバスとアコーディオンの生演奏が流れます。

9

大振りの温もりある 「井戸茶碗」 別物のようですが、上の作品と同じものです。

DSC06132_convert_20130407075322.jpg



ほうれん草とささみのミモザサラダ  «  | BLOG TOP |  » ゴールデンウイーク 日帰り ギャラリー・インテリア・骨董・カフェ 巡り  (関西)

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR