2017-08

和洋折衷おせち 海老といくらときゅうりの酢の物 - 2013.12.25 Wed

ebi2_convert_20131016212918.jpg

和洋折衷おせち  海老といくらときゅうりの酢の物

クリスマスのイルミネーションが一気に新春のしつらえに
気忙しさが主婦の心を独り占めしてしまう年末
そんな時にも、「ハレの日」 にふさわしい新春の彩りお祝い膳にチャレンジしてみませんか?!

定番のお節料理をちょっぴり洋風に!
このレしピは「柚子釜」を手軽にオレンジでアレンジしてみました。
クリスマスにも素敵ですよ!

お正月には、お祝い気分を盛り上げる「盃」に盛り付けて
和洋折衷の楽しさを味わいます。

   ebi1_convert_20131016214804.jpg

和洋折衷おせち  海老といくらときゅうりの酢の物

〔材料〕
海老      4尾   
いくら      適量  
蓮根      適量     
甘酢      適量     
きゅうり     適量      
オレンジ    1/2ケ     
(A)酢      1/2カップ   
  だし汁   60ml     
  薄口醤油 大1    
  砂糖    大2~3   
  鰹節    1パック程度 ☆好みで土佐酢はゼラチンを加えてジュレにしても良い!

〔作り方〕
海老は殻の上から背ワタを取り、小鍋に入れて酒・水・塩を適量振りかけ蒸し煮にする。
  (途中でひっくり返す) 冷めたら、殻を剥き蒸し汁に漬けておく。

蓮根は皮を剥き、薄切りにして酢水にさらしてからさっと茹で甘酢に漬ける。
  きゅうりは輪切りにして中心の部分を丸くくりぬき、2つ一組で輪くぐりにする。

小鍋に(A)を加えて、煮立たせ沸騰直前に鰹節を加えて火を止め、鰹節のお味が出たら
  濾しておく。☆好みで土佐酢はゼラチンを加えてジュレにしても良い!

オレンジは4枚薄切りにして、一か所切り込みを入れ 重ねるようにして、爪楊枝でとめて
  器を作る。残りは絞って③に加える。

④を器に見立て、海老・いくら・きゅうり・蓮根を盛り付け、オレンジ風味の土佐酢をかける。





 このレシピは クックパッド にもアップしています。
   印刷される方はリンクしておりますので下記よりどうぞ!
   美味しくできたら 「つくれぽ」 も送って下さいね。  
Cpicon おせち ☆海老といくらときゅうりの酢の物 by せんの会





     

「せんの会」 香川分室 「YUKIの部屋」 クリスマスパーティー開催 «  | BLOG TOP |  » クリスマスピンチョス スライスチーズとのりのミルフィーユ仕立て

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR