2017-10

美肌ジュース & 残り野菜で具だくさん味噌汁 - 2011.07.25 Mon

美肌ジュース

美肌ジュース

大豆イソブラボン&ビタミンC で美肌美白効果!

日焼けが気になるこの季節。
ミキサーにほり込んでガ~~~ッ。
パセリは野菜の中でも、ビタミンC含有量トップクラス。
果物とジュースにすれが、青臭さはほとんどありません。
かんきつ類や季節の野菜や果物も入れてみて下さい。
調整豆乳になっていますが、出来れば無調整がお勧めです。
甘さが足りない時ははちみつをどうぞ!

ミキサー

本当に生き返る美味しさです。
朝食やおやつにも甘いものばかりではなくフレッシュジュースは如何ですか?

☆ ちょっと知りたい果物の基礎知識 ☆

≪りんご≫

「An apple a day keeps the doctor away.」 (一日一個のりんごで医者いらず)

植物繊維・ビタミンC・ミネラル等が比較的豊富で、整腸作用や血糖値の正常化、血圧降下、消炎作用があり
ます。リンゴポリフェノールには脂肪の蓄積を抑制する働きもあるといわれています。

また、リンゴのエチレンガスには、果物を熟成させる働きがあるので、冷蔵庫保存の時には必ずビニール袋に
入れておきましょう。
この作用を反対に利用するといいのが、キーウイなどを追熟させたいときは、常温でりんごと一緒にピニール
袋に入れておくと、キーウイが早く熟しますよ! 


冷蔵庫の残り野菜で具だくさん味噌汁 豚汁風

お味噌汁具

冷蔵庫の野菜室にちょっとずつ残った半端の野菜や常備野菜(じゃが芋・玉ねぎ等)と冷凍庫に小分けし
ておいた豚肉をサラダ油で炒め、水(or 出し汁)を注いで野菜が柔らかくなるまで煮て、味噌を溶き、仕上
げに万能ねぎの小口切りを散らす。
冷蔵庫整理、お買いものいらず、具だくさん栄養満点お味噌汁の出来上がりです。

今日は、じゃが芋・玉ねぎ・人参・ゴーヤ・ズッキーニ・大根・ブロッコリーの軸・しめじ・コールラボ・豚肉です。
仕上げに、青ネギ・味噌を加えると、だし汁のカツオ・昆布をプラスしてこの1品で14品目です。凄い!

是非作ってみて下さいね!



たこときゅうりの冷製パスタ  «  | BLOG TOP |  » お気に入り便利グッツ ゴムべら

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (113)
デザート (50)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (112)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (141)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR