2017-07

絶品☆貝汁で料亭のすまし汁 - 2014.04.20 Sun

CI3A0348のコピー_convert_20140316224724

貝汁で料亭のすまし汁

カツオと昆布で一番だしを丁寧に取り
あさりとしめじの旨味もプラス。

卵豆腐は手抜きして市販のものを使いました。
人参と大根で可愛い梅型に抜いてみました。
大小の梅型で人参と大根を抜いて、
人参の真ん中に大根の梅型(小)をはめ込みます。

器は輪島の「桜金絵巻塗椀」 桜の季節にしか使えない贅沢なお椀です。

〔材料〕
あさり(蛤)         12粒
卵豆腐(市販)       1パック     
大根・人参・しめじ   各適量 
(A)だし汁        2~3カップ  
  薄口醤油      大1~1.5   
  酒            大1.5    
  塩           少々     
三つ葉・木の芽・柚子 各適量            

〔作り方〕
あさりは砂抜きをしておき、貝の表面もしっかり洗う。大根と人参は輪切にして型抜きし、
  組み合わせる。

だし汁に①の大根&人参を加えて柔らかくなるまで煮、貝を加えて口が開いたら一度
  取り出し、(A)の調味料としめじを加え、豆腐も静かに加えて温める。

お椀に卵豆腐・大根&人参・しめじ・あさりを盛り付け、結び三つ葉・木の芽・柚子を飾り、
  すまし汁をまわりから静かにはる。




 このレシピは クックパッド にもアップしています。
   印刷される方はリンクしておりますので下記よりどうぞ!
   美味しくできたら 「つくれぽ」 も送って下さいね。  
Cpicon 貝汁で料亭のすまし汁 by せんの会




         
ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

三色豆腐白玉団子 «  | BLOG TOP |  » 春キャベツとベーコンのシンプル鍋

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR