2017-07

えのきと人参と糸こんにゃくの明太子和え   - 2016.01.18 Mon

えのき

えのきと人参と糸こんにゃくの明太子和え  

とっても簡単な和え物
酒の肴としてもピッタリのピリ辛味
明太子はほぐし身で十分
安い時に買って、冷凍庫に忍ばせておくと
ちょっとした一品に大助かり!

糸こんにゃくは下茹ですことで臭みが抜け
うんとお味がアップ!
小さなひと手間は家族の笑顔に
そして、ママの喜びに・・・

器は金継ぎを施した自作の半磁器
薄く薄く仕上げた口元と
使うことで深まる貫入
ちょっぴり不安定な美しいフォルムが
大のお気に入り

えのきと人参のコピー
 
えのきと人参と糸こんにゃくの明太子和え   
    
〔材料〕
えのき            1袋
人参              1/2本     
糸こんにゃく          1/3~1/2袋  
絹さや             5~6枚    
(A)辛子明太子(ほぐし身) 30g
  酒             大1
  薄口醤油         少々 
  胡麻油           大1/2
  黒胡麻          少々

〔作り方〕
えのきは石づきを切り落とし、長さを半分に切る。人参はピーラーで皮を剥き、そのまま
  ピーラーで薄くそ いでいく。糸こんにゃくは食べ易い長さに切り、熱湯で下茹でする。
  (A)は合わせておく。
フライパンに胡麻油を熱し、糸こんにゃく・人参・えのきの順に炒め、(A)を加えて混ぜ合
  わせる。さっと塩 茹でし、斜め切りした絹さやを加えて、黒胡麻をふる。





 このレシピは クックパッド にもアップしています。
   印刷される方はリンクしておりますので下記よりどうぞ!
   美味しくできたら 「つくれぽ」 も送って下さいね。  
Cpicon えのきと人参と糸こんにゃくの明太子和え by せんの会





 ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
    

こんにゃくの梅バターソテー ピンチョスにも!  «  | BLOG TOP |  » 陶芸教室 「桃久李」古絵付けに挑戦

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR