2017-08

貝柱の中華風茶碗蒸し - 2011.08.10 Wed

貝柱の中華茶碗蒸し

貝柱の中華風茶碗蒸し

冷やしても温かくても美味しく頂ける中華風の茶碗蒸しです。
生の帆立がなければ、缶詰のほぐし貝柱でも簡単で、とても良いコクが出てプロのお味に仕上がります。
滑らかな口当りの茶碗蒸しに仕上げるコツは 「絶対に弱火で蒸すことです。」 (最初、卵液が白っぽ
くなるまで、2~3分強火なので忘れず弱火にして下さい。)
蒸し器の蓋には布巾を巻いて、蒸気が卵液に落ちないように気をつけましょう。
それから、強火⇒弱火の2段階でタイマーを付けることをお忘れなく。

容器は茶碗蒸しの器ではなく、お湯呑みや耐熱のガラス器などでもOK!ですよ。
分量が多いようなら残った卵液は、小ぶりの器で蒸して冷やし茶碗蒸しにして下さい。
貝柱のスープが入っているので、中身がなくてもとても美味しくい頂けます。


〔材料〕
帆立貝柱      4~8ヶ    ☆ 帆立缶詰で代用しても簡単で美味しく出来ます。
塩           少々        缶詰の場合は缶詰の汁を②の時に加える。  
紹興酒(or 酒)    大2     
茹で筍(なくてもよい)適量      
卵            3ヶ     
(A)鶏ガラスープ  2.5~3cup (硬さの好みに合わせて加減して下さい)  
  サラダ油     小1    
  塩         小1/4      
胡麻油         大1/2    
長葱(みじん)     5cm     
ザーザイ(瓶詰め)  15g      
醤油               
香菜(or 三つ葉、万能ねぎ)
枝豆(飾り用)              

〔作り方〕
  帆立は4等分に切って鍋に入れ、塩・酒をふる。蓋をして火にかけ、表面の色が変わったら火を止め、
    2/3程度の量を器に入れる。残りはトッピングに使う。煮汁も取っておく。 筍は薄切りにし器に入れる。

  卵を割りほぐし、(A)と①の煮汁を加えて、万能こしなどを通して①の器に入れ、上に浮いた泡は除く。

  ②を蒸気のたった蒸し器に入れ、表面の色が変わるまでは約2分強火、後は弱火で約10分蒸す。
    中心に串を刺してみて、透明な汁が出るようになったら蒸し上がり。

中華茶碗蒸し行程

  フライパンに胡麻油を熱し、長葱・ザーサイ(みじん) を炒める。香りが出て来たら①で取っておいた
    帆立を炒め、醤油で味付ける。香菜を加えて混ぜ③にのせ、飾りの枝豆を添える。冷やしても美味しい!


 

絵画教室 «  | BLOG TOP |  » 豚キムチャンプルー

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (226)
洋食 (120)
中華 (112)
デザート (49)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (111)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (139)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR