4月トップページ

2017-05

白菜と鱈の簡単グラタン - 2017.03.05 Sun

グラタン

白菜と鱈の簡単グラタン

白菜や鱈が美味しいこの季節に是非作って頂きたい一品です
ハードルが高いと思いがちなホワイトソースも
バターで野菜を炒めた後に小麦粉を加えることで
焦げることもなく、粉っぽくなることもない
その後、少しずつミルクとコンソメを加えることで
好みの硬さのホワイトソースにしましょう!

鱈の旨味をワインで引き出し
ソースに深みが加わります
チーズもたっぷりかけてオーブンに!
皆様大好きなグラタンの完成です

お教室では、帆立の貝殻を使っておもてなし致しました

白菜と鱈の簡単グラタン

〔材料〕
鱈        4切れ
白菜        1/8ケ     
玉ねぎ       1ケ     
ほうれん草     1/2束   
しめじ       1パック   
ピチトマト    8ケ    
サラダ油      大1   
バター       大3~4  
白ワイン        大2     
小麦粉       大5~6    
(A)牛乳      2~3cup   
  コンソメ顆粒  大1    
  水       1/2~1cup   
塩・胡椒      各少々   
ピザ用チーズ      1.5cup     
                 

〔作り方〕
鱈は食べ易い大きさに切っておく。白菜の葉はザク切りに、軸は縦に細切りする。
 玉ねぎは薄切り、ほうれんそうはざく切りにする。しめじは小房に、プチトマトは半分
 に切る。

フライパンにサラダ油を熱し、①の玉ねぎを炒め、透き通って来たら、片方に寄せて
 鱈を加え表面を焼き、白ワインをふって蒸らし、鱈は取り出しておく。

②にバターを加えて溶かし、白菜の軸・しめじ・ほうれん草の軸・白菜の葉・ほうれん
 草の葉の順で加えてしんなりしたら、さらに小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで良
 く炒める。(A)を少しずつ加えてとろみが 出るまで混ぜ合わせてソースを作る。 プチト
 マトを加えて、塩・胡椒で調味する。

耐熱皿に③のホワイトソースの半分を入れ、取って おいた鱈をまんべんなく並べ、
 残りのソースを入れてピザ用チーズを全体に散らし、粗びき胡椒をふる。オーブンを
 250℃に熱して、④を10~15分焼く。

CI3A7523のコピー
CI3A7527のコピー





 このレシピは クックパッド にもアップしています。
   印刷される方はリンクしておりますので下記よりどうぞ!
   美味しくできたら 「つくれぽ」 も送って下さいね。 
Cpicon 白菜と鱈の簡単グラタン⭐︎ by せんの会





ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ

京都 「はり清」 «  | BLOG TOP |  » 冬のご馳走根菜サラダ 胡麻風味ドレッシング

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR