2017-10

赤木明登 ぬりもの展 ギャラリー SHELF - 2011.09.30 Fri

self

                   赤木明登 ぬりもの展 
                     ギャラリー SHELF

大阪市中央区のビル3階にある ギャラリー SHELF さん 普通のビルの中に広がる別世界の空間。
設計は先日ご紹介した、三重の ギャラリー YAMAHON のオーナー山本忠臣氏によるものです。

北浜には、 MOTO COFFEE と言うカフェも経営されており、中之島の土佐堀川を借景に落ち着い
た雰囲気、3階には個室もありお勧めのお店です。器もSHELFさんの作品を使っておられます。

漆器と言えば「ハレの日」のイメージ。若い方には少し手の届かない存在かもしれませんが、木の温もり、
うるしの趣、日本の伝統芸術の素晴らしさに触れて頂きたいと思います。
陶器や磁器、ガラス器と違い、割れることがなく、日々使い手の心が沁み込み愛情が注がれます。
赤木明登さんの作品は驚くほど軽く、使い込むほどに漆の色は深みを増し、手の平にすっぽりおさまる
実用の美は、よそいきではなく普段使いにして頂きたいものです。
お気に入りのマイ飯碗・汁椀を一つずつ揃えてみては如何ですか?

オーナーの梅本さんは、おっとりとお話しなさる、時代絵巻から抜け出されたようなとてもの素敵な女性です。
是非、「せんの会」のこともお話してみて下さい。

 shelf

地図、ライオンの向かいが 「MOTO COFFEE」

北浜、証券取引所の跡、ライオンのところに 「ポンテベッキオ」本店
堺筋を少し下れば  「GOKAN」  アイスコーヒーで有名な 「丸福珈琲」 

ぶらっと、秋の中之島をお散歩なさるのもよいでしょう。裁判所あたりの骨董の町 「老松町」 も大好きな
街並みです。銀杏が色付く頃の夕暮れは、好きな本を一冊持って、何処か骨董屋の片隅のカフェで時を
過ごしたい。あの町には、すべてを素直に受け入れてくれるような包容力があるから・・・
そうそう、中国茶の素敵なお店があったっけ。
思い出したら、またお知らせしますね。



冷蔵庫・冷凍庫の残り野菜などで超簡単お鍋 «  | BLOG TOP |  » 厚揚げとにらの卵とじ 

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (113)
デザート (50)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (112)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (141)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR