2017-10

そぼろあんの秋茶碗蒸し - 2011.10.22 Sat

10_convert_201110212157155B15Dのコピー

そぼろあんの秋茶碗蒸し (18cmくらいの深鉢)

おもてなしにもぴったりの豪華な茶碗蒸しです。
なんと電子レンジで調理する横着茶碗蒸し。
さすがに、滑らかな仕上がりとはいえず、表面にすが入ってしまいます。
でも中は滑らか!
そこで、たっぷりの彩あんかけをかけて、少々厚化粧!

茶碗蒸しを作らない方のほとんどが、「蒸し器出すの面倒だもん!」
そこで、考えたレシピです。
材料が多いように思いますが、身近なものばかりです。
是非チャレンジしてみて下さいね。
もちろん、蒸し器で調理して頂くと一層美味しく仕上がりますよ。

〔材料〕
卵              2ヶ
(A) 牛乳         150cc     
   水           200cc     
   鶏がらスープの素 小1   
   塩           少々  
    
鶏挽肉          100g     
生椎茸           2ヶ      
しめじ           1/2パック ☆ 野菜は冷蔵庫の残り野菜で彩りを考えお好みのものをどうぞ!
人参(小)          1/2本    
パプリカ(好みで)     適量 
ピーマン           適量 
   
(B)生姜おろし汁     小1/2     
  薄口醤油        大2     
  酒             大1      
  砂糖           大1/2
  水            100~150cc 
 
水溶き片栗粉       適量     
三つ葉 (万能ねぎ小口切り) 4~5本   
 
〔作り方〕
椎茸・しめじは石づきを取って、人参は皮を剥いて、パプリカはへたを取って、それぞれ5mm角に
  切る。三つ葉は1~2cmに切る。(万能ねぎの小口切りでもOK!)

ボウルに卵と(A)を加えて、良く混ぜ、漉し器で漉しながら、口径18cmくらいの深みのある耐熱の器
  に流し入れる。ふんわりとラップをかけ電子レンジで6~7分、中心に竹串を刺して卵液がにじみ出
  なくなるまで加熱する。勿論、蒸し器で蒸してもよい。

小鍋に挽肉・野菜(三つ葉以外)・(B)を入れて混ぜ、中火にかけ、挽肉をほぐしながら5分ほど煮て、
  水溶き片栗粉でとろみをつけ、②の茶碗蒸しにかけて三つ葉を散らす。

            茶碗蒸し用の器やお湯のみ、小鉢などでもお試しください。

tyawannmushi



陶芸教室 «  | BLOG TOP |  » 青梗菜と海老のミルク煮

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (113)
デザート (50)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (112)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (141)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR