2017-10

残り野菜とあさりの八宝菜 - 2011.10.26 Wed

DSC02794_convert_201110212200325B15Dのコピー

残り野菜とあさりの八宝菜

冷蔵庫にちょっぴりしなびた野菜があれこれ残ってしまってる!なんて時に是非お勧めの一品です。
今回はお教室のレシピなので、新鮮な野菜とあさりで気取ってみましたが、ご家庭では、ホタテ缶
使われると、買い物いらずの夕食に変身です。
また、冷凍庫に保存の いか、海老、豚肉 などとも相性抜群。
次回ご紹介する予定の 「カリカリ焼きそば」 にかけても、とても美味しく頂けますよ!

今回は自作の大皿に盛りつけました。お揃えの赤の大皿もありますが、白菜やうずら卵など白っぽい
食材が多い時は黒の器がお互いを引き立ててくれます。
器選びも 「美味しく」 頂く大切な心遣いです。
日頃から心掛けて頂けると嬉しいです。 

〔材料〕
あさり       200g    ☆ ホタテ缶(ほぐしみ)で代用されると簡単!ホタテ缶は常備されて
生椎茸(しめじ)  6枚       おくと、いつでも、冷蔵庫の残り野菜で簡単八宝菜の完成です。
白菜(キャベツ)  2枚       ホタテ缶を使う時は、汁が美味しいので必ず汁ごと使いましょう!
人参        1/2本    
青ネギ       3~4本   ☆ 野菜は冷蔵庫の残り野菜なんでもOK!です
茹でうずらの卵  8ヶ     
(A)水       1カップ
  鶏がらスープの素 小1    
  酒        大1     
  醤油      大1.5    
  砂糖       小1   
(B)片栗粉     大1      
  水        大2    
塩・胡椒・サラダ油      

〔作り方〕
あさりは塩水につけて砂剥きをし、殻をこすり合うわせて洗う。

生椎茸は石づきを除き、軸を切り、かさの部分は一口大のそぎ切りにする。白菜は軸の部分と葉の
  部分に分け、軸はそぎ切りに葉はざく切りにする。人参は短冊切りにする。青ネギは3~4cmの斜
  め切りにする。(A)の調味料を合わせておく。

フライパンにサラダ油(大1)を熱し、人参、白菜の軸の部分を順に入れて中火で炒める。白菜が透
  き通ったら、葉の部分と椎茸を加えて炒める。

③に(A)とあさり、うずらの茹で卵を加えて、煮立ったら蓋をして中火で3分ほど煮る。味を見て、
  塩・胡椒で調味し、水溶き片栗粉でとろみをつける。


カリカリ焼そば 色々あんかけで!  «  | BLOG TOP |  » 陶芸教室

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (114)
デザート (50)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (112)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (141)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR