2017-10

花びら寿司 - 2011.12.29 Thu

花びらすし

花びら寿司

新春のはなびら餅に見立てたさっぱりとした一口寿司です。
「花びら餅」 とは京都でお正月にだけいただく伝統の御菓子の一つで、柔らかいお餅に京都のお雑煮に
見立てた白味噌のあんをごぼうと共に求肥で包んであるお菓子です。

ご飯は黒米を少し入れて炊き、寿司酢を絡めることで綺麗な薄紫色に色づきます。
黒米はスーパーなどでも売っていますが、デパートに行かれると色々な雑穀米も揃っていますよ。

〔材料〕
米       1合
黒米      大1       
塩        少々     
水       230cc     
寿司酢    大1.5      
大根(1mm厚輪切り)8枚   
(A)酢      大2     
  砂糖     大1.5      
  塩      少々    
  昆布     2~3cm角   
ごぼう      12cm    
酢・塩     適量                       

〔作り方〕
米を洗い、黒米を一緒に30分浸水し、塩を加えて炊飯する。大根は1mmの輪切りにする。 

縦8等分にしたごぼうをたっぷりの水に酢を少々落として煮る。煮立ったら中火で10分ほど
  煮る。

(A)を耐熱の器に合わせ、電子レンジで30秒加熱し砂糖を溶かす。ここに①の大根の輪切
  りを1時間ほど浸してしんなりさせる。

③の調味酢と②のごぼうを小鍋に入れ、ひたひたになるくらいに水を加えて煮る。

①のご飯が炊きあがったら、寿司酢を加えてすばやく混ぜる。

大根にごぼうと寿司飯をのせて、花びら餅のように包む。

鮪と活鯛の紅白盛りミルフィーユ仕立て «  | BLOG TOP |  » 活鯛のあら炊き 焼き豆腐や根菜と  おせちにどうぞ!

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (113)
デザート (50)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (112)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (141)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR