2017-08

利き酒会 「吉村秀雄商店」 & 手巻き寿司「せんの会」 - 2012.01.29 Sun

sakr

利き酒会 「吉村秀雄商店」 & 手巻き寿司 「せんの会」

昨夜は年に一度の 「吉村秀雄商店」 さんの利き酒会を「せんの会」で開かせて頂きました。
吉村様のHPにレシピを掲載させて頂いておりますので、良かったらご覧下さい。
HP 「にほんしゅ日和 ぴったり料理」 よりどうぞ!

吉村様に美味しい6種類のお酒をご用意して頂き、「せんの会」のお料理を肴に和やかな宴となりました。
この冷え込みが日本酒に格別の旨さをプレゼント
異業種の皆さんとの集まりは話題も豊富でアッという間の時間の経過、気が付いた終電近く。
みんな慌てての帰り支度となりました。

お酒の1種類に 「にごり酒 鉄砲隊」 があり、瓶の中で発砲させるという代わり種。
扱いを間違えると、半分近くが爆発とともに溢れ出てしまうと言うしろもの

栓に穴をあけ少しずつ発砲の空気を抜く sake

すると麹が踊りだす sake

まずは、中央市場まぐろ専門店 「のり元」 の、
口の中でとろけてしまいそうな美味しいトロと赤身のお造り、八寸や冷し茶碗蒸しでスタート。
器は自作のお気に入り。「モザイク」のような彩りと図案がお料理を引き立ててくれる。

IMG_0990_convert_20120129104614.jpg

宴もたけなわ、手巻き寿司で手も口も忙しいこと。
日本酒は吉村様の塩梅で絶妙のタイミングと料理との相性がはかられます。

器は自作の「織部の長大皿」 盛り方もご参考にしていただければと思います。

IMG_0967_convert_20120129104128.jpg

IMG_0988_convert_20120129104505.jpg

お酒のあてに欠かせない 「ピリ辛五色きんぴら」 私お得意のメニューです。
器は取り皿もお揃えの自作中鉢です。

IMG_0989_convert_20120129104539.jpg

しつらえその他はまた次回に!

染色作家 平金有一先生 「辰の色紙」 利き酒会の知香流 «  | BLOG TOP |  » 黒豆ご飯

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (226)
洋食 (120)
中華 (112)
デザート (49)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (111)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (139)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR