2017-10

にらと油揚げのぽん酢あえ - 2012.01.31 Tue

IMG_0971_convert_20120129104239.jpg

にらと油揚げのぽん酢あえ

酒の肴になくてはならないのが「油揚げ」
私の贔屓ぶりにきっと「油揚げ」のランキングは数段あがるはず。
ないと不安になる私は必ず冷凍庫に忍ばせています。
動物性たんぱく質ご法度の精進料理には欠かせないたんぱく源。
まさに七変化を繰り広げます。

フライパンやオーブントースターでこんがり素焼きすれば、一挙に姿が変わり、香ばしさで格別
お箸でころころ!袋状にしてチーズや納豆を挟み、焼きあげればもう何もいらない美味しさ
卵を入れて煮含めれば(おでんにもお勧め)なんともまろやか。

そう!油揚げはそれ自体がお出しの役目を担っているのです。
また、野菜との相性が抜群。

そこで、これから旬を迎える「にら」と仲良く手をつないだ1品をご紹介。
びっくりするほど簡単、歯ごたえも最高で、にらの臭みも何処へやら!

器は自作の彩りが可愛い半磁器コンポート メンバーの皆様に人気の器です。

〔材料〕
油揚げ(薄揚げ)  小1枚   ふかふかの油揚げではなく、田舎揚げがお勧め
にら           1束
白ごま         適量
(A)ポン酢       大2
  みりん        大1 

〔作り方〕
にらは熱湯でさっと茹で、冷水に取ってしっかり絞り、4cmくらいに切る。

油揚げはフライパンかオーブントースターでこんがり素焼きし、3mm × 4cmくらいに切る。

ボウルに①と②を入れ、(A)と白ごまを回しかけあえる。


ちょっと知りたい野菜の基礎知識
≪にら≫ 
 
 ・漢方薬として有名で、葉は冷え性の予防や整腸に効果があり、根には下痢止めの効果がある。

 ・ビタミンA効力・ビタミンB1・ビタミンC・カルシウムが豊富。ビタミンB1の吸収を助ける働き
  もあるので、  「豚肉とにらの炒め物」 や「レバニラ炒め」 などは、栄養的にも根拠のあるお料理
   と言えます。

 ・特有の臭い成分 「硫化アリル」 消化液の分泌を促し、内臓の働きを活発にする働きがあり
  血行もよくするので風邪の予防によいとも言われています。


鰯の生姜梅煮 «  | BLOG TOP |  » 染色作家 平金有一先生 「辰の色紙」 利き酒会の知香流

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (113)
デザート (50)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (112)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (141)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR