2017-08

カフェ & ギャラリー S'n 緑 an. (新緑庵) - 2012.03.07 Wed

midori

カフェ & ギャラリー "S'n 緑 an."   新緑庵


只今、3/18まで 「酒・肴・器」 展 が開催中 上記HPよりご覧下さい。


先日、ウエスティンホテルの 「故宮」 の帰り、「そうだ!謎のカフェの近くだ!」と思い探検開始。

梅田からも福島からの徒歩15分ほどの、決してアクセスが良いとは言えないカフェ&ギャラリーのご紹介。
その上、車のスピードでは発見不可能(実は今回二度目で発見!)自転車でも超スローモードがお勧め!
もう何十年も経過しているのだろうか?古い町屋の引き違いのガラス戸2枚、そして新たに改築が施された
3枚の引き戸が前面の佇まい。しかも、看板らしいものもない。
そう、こんな感じかな?と勘を働かせない限りたどりつけない。

この探検感覚がたまらない。商売っ気のなさも偏屈さを感じ取れて楽しい。

中は古い町屋の骨格を残したまま、コンクリートが塗り込まれた大きなカウンターが不思議な温かみを持
ちながら横たわる。
鉄の茶釜から湯が注がれて茶が点てられる。
好みの器を選び、今日は「抹茶ラテ」を頂いた。
残念ながら「抹茶ようかん」がお品切れ。オリーブとりんごの砂糖菓子がお伴となった。

「古いものが大好きという」 スタッフの女性とのおしゃべりもおっとりとした空気が流れて心が和む。

midori
お茶のメニューがカルタのように、日本茶・和紅茶・おうす等 midori
好みの器を選ばせて頂ける 
midori
ルーシーリーを彷彿とする素敵な器は建築を思わせる佇まいmidori
1段上がった日本間はギャラリーも兼ねている
midoei>
床の古木も作家の展示スペース、危険な感じが雰囲気を造るmidori
midori
なんて素敵な茶漉し、そこにあるだけで嬉しくなるフォルム  midori

「せんの会」メンバーでもいらっしゃる「お煎茶のお家元」の先生もお気の入りのカフェ
先日、お教室で先生と「新緑庵」のお話に花が咲き嬉しいひと時でした。

春の温かい陽射しと風が頬をなでるようになったら、ぶらっとお散歩がてらお出向きになられては如何ですか?
ゆったり気分、お気に入りの本でも片手にどうぞ!


ヨーグルトゼリー ココナツミルクソース «  | BLOG TOP |  » お焦げご飯もお鍋にどうぞ! & 鶏手羽のコチュジャン鍋 中華麺を入れて!

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (226)
洋食 (120)
中華 (112)
デザート (49)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (111)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (139)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR