2017-06

古書の街 神保町 - 2012.03.24 Sat

            tokyou

                      古書の街 神保町

昨日、学生時代からの友人 フリーライターに古書の街 「神保町」 を案内してもらった。
明治から続く老舗の重厚な建物や歴史を物語る名店が軒を連ね、この街に連れてきてくれた彼女ならではの
センスに感動。彼女の蔵書は2000冊を超え、私のような薄っぺらな者との会話はきっともの足りないだろうな
といつも思ってしまう。
まず、彼女お薦めの 「一誠堂書店」 趣のある外観と落ち着きのある店内。2階には浮世絵を手にとって見れる
コーナーがあり、30~40枚あった中、二人で一目ぼれの「煎茶を嗜む女」の3枚綴りを神保町土産にもとめた。
出来れば、お軸にしたいと思っている。
宅急便にて配送済みのため、またお教室でのご紹介となります。

お料理を専門とするお店を数件回り、どの本もほしいものばかりで今回は簡単な決して古くない古本を2冊

憧れの 「美山荘」 京都花背の木々や花々の美しさは例えようがない お花を活けることが料理をすることより
大好きな私 「花もごちそう」 本の題名にひかれずにはいられない。

                    tokyou
                       tokypou

てっきり、アーケードの町並みを想像していた私は大きな国道沿いの両脇に広がる古書の街が少々淋しく
もあった。何故なら、大阪はアーケードのある街並が多い。心斎橋・道具屋筋・天神橋商店街等々
雨が降ろうがのんびり両サイドのお店をぶらぶらできる楽しみはか好奇心旺盛の私なはたまらない魅力だ。
友人曰く、車の多い東京はまずは車優先。人優先のアーケードはあまりお目にかかったことがないと・・・

また後日、神保町での老舗の洋食レストランと昔ながらの喫茶店をご紹介しますね。

古書の街 「神保町」 & 丸の内界隈 «  | BLOG TOP |  » 春野菜と海老の白扇揚げ

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (113)
和食 (224)
洋食 (120)
中華 (108)
デザート (49)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (110)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (139)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR