2017-09

絵画教室  「ちか女」の手毬 - 2012.03.29 Thu

mari

                  絵画教室 「ちか女」の手毬 

月に1度の絵画教室  5月の作品展に向け今月は先週に引き続き2度目のお稽古
古いものが大好きな私は淡い色合いの組み合わせには吸い込まれるようにとりこになってしまう。
先生が 「きっとお好きよ!」 と持ってきて下さった 「ちか女の手毬」 
キンキンきらきらの手毬は良く見るが、こんなに色合い・手ざわり・温かみのある手毬に出会ったのは初めて。
先生のお宅には、それはそれは素敵な芸術品がそこかしこに置かれていて、居心地のよさは例えようがない
ほど。

「ちか女」は出雲の女性でもう天国でのお姿になられているが、この世に残された作品は今もなお私達の心に
深く刻まれている。 一目で大ファンになってしまった。
私のようなものが絵にするのはおこがましいですが、アクリル絵の具で描かせて頂いています。
形も色合いも難しくて苦戦中。
            
             mari 
mari
             200
                                   mari

化学繊維と合成染色の色合いには決してない趣のある古き良きものへのこだわりを残していかなく
てはいけない。一朝一夕には出せない美しさは、日本の伝統の中に数限りなくある。
「せんの会」では、お料理ばかりでなく、若い方達にも四季を持つ日本の素晴らしさをお伝え出来れ
ばと思っています。

           

グリーンピース入り肉味噌 «  | BLOG TOP |  » 新じゃがでタラモサラダ

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (113)
デザート (49)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (111)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (140)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR