2017-11

卵ムースとブロッコリーのミルク粥 - 2012.04.16 Mon

ブロッコリー_convert_20120409210238

卵ムースとブロッコリーのミルク粥

今月一押しの一品です。耐熱ガラスの器があれば、見た目にも春らしい仕上がりになります。
まるでデザートのような可愛らしさと、滑らかな口当たりの良さは格別。
この上なく幸せなお味なんですよ!

少し手間がかかりそうですが、上下別々でも美味しいメニューになります。
ブロッコリー粥は冷凍も可能です。

下の部分の卵ムースは
 ☆ 卵液を裏ごしすること
 ☆ 必ず弱火で蒸すこと
  を守りましょう!

是非、挑戦してみて下さいね!

〔材料〕
ブロッコリー       200g     ☆ ブロッコりー粥はあまったら、スープとして単品でも美味しく頂けます。
ご飯            茶碗1杯分   冷凍しておくのもいいでしょう! 
牛乳           1.5~2カップ     
塩・胡椒          各少々                  
(A)卵          100cc  (約2ケ分)      
  生クリーム・牛乳 各50cc (牛乳100ccでもOK!)
  コンソメスープ   100cc  (常温まで冷ましておく)
                   
〔作り方〕
ブロッコリーは茎の部分は切り落とし細かく切り、花蕾の部分は小房に分ける。

鍋に水3カップを沸騰させ、塩少々とブロッコリーを加え1分ほど煮て、飾り用に花蕾部分を少し取っておく。  
           
②にご飯を加え煮立ったら、粗熱を取り、ミキサーに入れて滑らかに撹拌する。 (この状態で冷凍して
  おくと便利)
 鍋に戻してミルクを加えて温め、塩・胡椒で調味する。

(A)を合わせ、耐熱の器4ケに卵液の1/4量ずつを注ぎ、蒸し器に入れ弱火で約10分蒸す。

④の上に温めた③を注ぎブロッコリーを飾り、生クリーム(コーヒーフレッシュでもOK!)を回しかける。


35年間愛用の 「湯せん鍋」 «  | BLOG TOP |  » お教室のお玄関 葉桜に桃を添えて!

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (231)
洋食 (122)
中華 (114)
デザート (50)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (112)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (141)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR