2017-06

陶芸教室  「桃久李」 - 2012.04.19 Thu

tougei

陶芸教室 「桃久李」    

月に2回の陶芸教室。今、作陶中の蓋物の素焼きが終わり、いよいよ釉薬がけ。
本体は「黒マット」 蓋は「チタンマット」 マットな黒と白に出来上がる予定です。

                   ろくろでの作陶が完成時点

tougei

                         素焼き完成時点

tougei

    釉薬をかける前に釉薬がかかってほしくない部分に 「撥水剤」 を塗ります。

tougei

      「撥水剤」 を塗った後、まず、蓋の方に 「チタンマット」 の釉薬をかける

tougei

                         「黒マット」 釉薬

           tougei

本体に 「黒マット」 の釉薬。焼く前は茶色の液体。手で器を持って釉薬の中に4~5秒浸ける。
            蓋物 14セット と 予備の蓋 4個 やっと釉薬かけも完了

tougei

あとは、本焼き完成を待つばかり。釉薬の出具合が不安でもあり、楽しみでもあり!ドキドキ。 

5月のお教室でお目見え予定 
「野菜たっぷり簡単アジアン昼膳」 で 〆のおしのぎ 「海老の中華粥」 を盛り付けようかと、只今、
最終レシピ検討中。
真黒の器に白のお粥、海老のピンク・青梗菜の緑が映えるのをイメージしています。


さて、次回からの作陶計画は 「魯山人」 の華やかなたたら皿を参考に、絵の具と鉄を上手く使い分
けて落ち着きがありながら可愛さを持ち合わせた作品を考えています。
                
rosannjinn

春うらら桜色大根 «  | BLOG TOP |  » プチトマトのコンポート      

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (113)
和食 (224)
洋食 (120)
中華 (108)
デザート (49)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (110)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (139)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR