2017-09

フレンチトーストのりんごソース  - 2012.05.08 Tue

furennti

フレンチトーストのりんごソース  

「フレンチトースト好評で連休毎日作ってます!」 メンバーのお一人からのメールです。
「そうなんだ!ゴールデンウィーク前にアップすればよかった。」 うっかりでした。
こんな嬉しいメールを頂くと、「また、頑張らないと!」 って夢が膨らみます。

フランスパンで作ったフレンチトーストは外がカリッと中はほんわかして、本当に美味しい。
この美味しさを知ってしまったら、普通の食パンだと少し物足りなく感じてしまう。
食パンならハードトーストがお勧め!

そして、このリンゴソースをかければ、立派なデザートにグ~ンとグレードアップ。
季節の果物を加えて、ほんの少し温めれば、木漏れ陽のさすテラスの朝食の絵を描いてしまう。

お友達とのテータイムにも、会話が弾むデザートです。
週末のブランチには最高ですよ。
程よい甘酸っぱさが薫り高いコーヒー、お紅茶、ハーブティーを引き立てます。

さっそく、作ってみてくださいね!

白磁の器はポーセリンペインティングの 「梅田裕子」先生 の素敵な「桜」の作品です。

furennti

フレンチトーストのりんごソース  

〔材料〕
フランスパン  12cm
(A)卵        1ケ   
  牛乳      300cc    
  砂糖      大1~2     
りんご       1ヶ      
バター       大2     
グラニュー糖   大3      
生クリーム    100ml     
バター・サラダ油 各大2  
   
〔作り方〕
フランスパンを1cm厚さに切る。

バットにフランスパンを並べ、(A)を合わせて混ぜ、上からかけ、途中で裏返しながら30分以上漬ける。
  (ビニール袋の中で漬け込むと無駄がなく便利ですよ!)

りんごは8等分にしてから皮を剥き芯を取り、薄切りにする。小鍋にバターを溶かし、りんごを色付くまで
  炒め砂糖をふり入れ、少し焦げてきたら、生クリームを加えてソースを作る。

  ☆ 季節の果物を加えても美味しくなります。イチゴを加えるときは煮詰めず、サッと温めるだけ
    のほうが綺麗に仕上がる。


フライパンにサラダ油とバターをを熱し、②のパンの両面をこんがり焼き、器に盛り③のソースをかける。

土鍋で梅干しご飯 おこげが最高! «  | BLOG TOP |  » ちょっと早い「母の日」 フレンチレストラン 『ヴァリエ』

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (113)
デザート (49)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (111)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (140)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR