2017-08

ちくわとピーマンの簡単おつまみ   - 2012.05.10 Thu

tikuwa

ちくわとピーマンの簡単おつまみ  

お弁当の1品に酒の肴に、とても簡単で彩りも良く、主婦大助かりのレシピです。
ピーマン・パプリカは緑黄色野菜の代表格で栄養価も高い野菜です。
最近は辛味の少ない品種に改良され食べやすくなっています。
緑のピーマンは未熟果で、緑から赤になり、辛味も消えて行きます。

器は自作の黒マットに釉薬をたらして変化を楽しんだ足付き小鉢です。
      
〔材料〕
ちくわ        4本
ピーマン       2ケ    
赤パプリカ(人参) 1/2ケ     
バター        大1~2    
ガーリックパウダー 少々   
S・P         各少々    
かつおぶし     適量
青のり         適量

〔作り方〕
ちくわはピーマン・パプリカは乱切りにする。

フライパンにバターを熱し、中火で①のちくわと野菜を炒める。野菜が炒まったら、ガーリックパウダー
  ・S・Pを加えてさらに炒める。好みで醤油やナンプラーをたらしても香ばしくなる。

皿に盛り、かつおぶし・青のりをふる。


 野菜ソムリエ からの
ちょっと知りたい野菜の基礎知識

≪ピーマン≫
  
  ・ビタミンが豊富で、特にカロチン、ビタミンB1、ビタミンC、ビタミンEなど抗酸化作用の強い栄養
   素が豊富
アンチエイジング効果も期待できる。
  
  ・においの成分 「ピラジン」血液をサラサラにし、脳梗塞や心筋梗塞の予防にも効果がある。
   又、赤ピーマンは緑のピーマンの熟したもので、赤の色素 「カプサンチン」強い抗酸化作用が
   あり、がん・動脈硬化の予防、細胞の老化防止
にも役立っている。

  ・色が濃く、つやとはりがあり、斑点や傷のないものが良質で、果肉が厚くてへたがピンとしているものが
   新鮮。保存はビニール袋に入れて冷蔵庫へ。


山田おかき店 「かりんとう」 «  | BLOG TOP |  » 土鍋で梅干しご飯 おこげが最高!

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (226)
洋食 (120)
中華 (112)
デザート (49)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (111)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (139)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR