2017-10

「知香流」のお花に 木工作家  「たなかあつし」 さんのお地蔵さんを添えて  - 2012.06.23 Sat

ojisou

「知香流」 のお花に 木工作家 「たなかあつし」 さんのお地蔵さんを添えて 

旅に出ると、骨董屋さんや竹細工屋さん・民芸品などのお店を覗くのが何よりの楽しみ。
連歌を嗜む母が吟行の折に出会ったという古木の花台

木工作家「たなかあつし」 さんのお地蔵さんと機嫌を損ねたのか、太陽にまっしぐらのとくさの
群れにくねくねと気分屋の1本。
そんな仲間はずれを見つけると、つい生けてみたくなる。
お地蔵さんに寄り添う様がのどかな山野辺の風景を忍ばせる。
なんとも、穏やかなお顔なのでしょう!

jizou

 こちらは、吊るすこともできる鉄の灯明台に水差しをはめ込み、同じお花も表情をかえる。

hana

 緑と言っても、色身も風合いも形も勢いも異なるもの達の出会いはそそと上品な味をだす。

hana

おもてなしの心に欠かせない一つが 「季節のお花」
そして、おもてなしの心はその場しのぎの偽物では間に合わせにすぎず、
日頃からの気遣いが日常となり、本物の深みを醸し、自然とおもてなしの心を宿していくのでしょう。
昨日を今日に重ね、明日に繋げる日々の暮らしがさり気無く豊かな眼を養うように思うのです。


ローストオープンサンド «  | BLOG TOP |  » お庭の梅の実で「とろとろ青梅の甘露煮」

プロフィール

生山久陽

Author:生山久陽

野菜ソムリエ協会認定料理教室
ベジフルクッカリー講師

たった4人のお友達とはじめたお料理教室「せんの会」。
ご紹介だけで輪が広がって、老若男女さまざまな方々に支えられて、和やかに集える憩いの場となっています。

せんの会は家庭料理の大切さや、おもてなしの楽しみを多くの方々と共有したいという思いからレシピを公開しております。
営利目的でのご使用や無断転載はご遠慮下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おせち.・クリスマス・おもてなし料理 (114)
和食 (229)
洋食 (120)
中華 (114)
デザート (50)
エスニック (80)
愛する器・小物達 (27)
しつらえ・テーブルコーディネート (112)
素敵なご縁 (作家 ギャラリー 教室等) (141)
ちょっとしたヒント (収納術・野菜の知識) (18)
美味しいもの・お店紹介、その他 (143)

リンク

ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR